COSME DE NET

FOLLOW US

  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme

BEST COSME】【BODY CARE

2022.06.24

ベストコスメ2022年上半期【ボディケア部門】大発表!

あっという間に2022年も半分が終わろうとしています。本日より5日間にわたり “2022年上半期&cosme的ベストコスメ”を発表します!

 

初回の今日は、【ボディケア部門】です。&cosmeのライター陣7名が、2022年の上半期に愛用していたボディケアアイテムの中から、特におすすめしたいアイテムをご紹介いたします。

 

その他の部門はこちらをご覧ください。

>>>【スキンケア部門】

>>>【メイクアップ部門】

大瀧亜友美さんセレクト【ボディケア部門】

シア ハンドクリーム 150ml/ロクシタン(L’OCCITANE)

◎選出理由

プレゼントでいただいたことをきっかけに使い始めました。とくにコロナが流行してから手洗いの機会が増え、秋冬はとにかく手指がカサカサしていたので重宝しました。保湿力があり、朝塗ればしばらくうるおいが続きます。持ち運びに便利で、香りがおだやかなところもお気に入り!

◎おすすめの使い方・利用シーン

最近、爪が割れやすかったり、溝ができたりなど爪の調子が悪いときが多いので、爪まわりの皮膚にもうるおいを届けるようしっかり塗りこんでいます。また、仕事柄、手が凝りやすいので手指のマッサージに活用することも。クリームを手にとり、指と指の間をほぐすように優しく指圧しています。

大瀧亜友美(おおたき・あゆみ)/編集ライター

肌質:混合肌

肌悩み:毛穴のたるみ、部分的な乾燥が目立つようになってきた

大西マリコさんセレクト【ボディケア部門】

ピュリファイングバスエッセンス<セージ> 100ml/ドクターハウシュカ(Dr.Hauschka)

◎選出理由

清々しいセージの香りに包まれながら入浴するだけで、1日の疲れが吹き飛ぶよう♪ また、収れん効果の高いセージ油と、肌を引き締めうるおいを与えるホホバオイルが肌をなめらかに整えてくれます。忙しい毎日、心身のリフレッシュとボディケアが同時にできる時短美容アイテムは現代人にとって頼もしい味方です!

◎おすすめの使い方・利用シーン

抗菌力が強いセージは、花粉症シーズンにも大活躍! 目のかゆみや鼻水・鼻詰まりがつらい時に使用したところスーッとラクになり、精神的にもかなり助けられました。

大西マリコ(おおにし・まりこ)/美容ライター、占い師

年代:30代

肌質:乾燥性敏感肌

肌悩み:目の下の小ジワ、たるみ毛穴、くすみ

小田原衣利さんセレクト【ボディケア部門】

サボン ボディスクラブ マンゴーキウイ 600g/サボン(SABON)

◎選出理由

最近はシュガースクラブの商品が流行していますが、ボディスクラブなら肌の引き締め効果のあるソルトが断然おすすめ。中でもサボンは死海の塩にホホバやアーモンドなどのベースオイルをミックスさせているので、マッサージしている間もスルンとした肌あたり。ソルトの割にはそれほど刺激を感じないところが敏感肌の私には嬉しい。これから暑くなる時期に向けて、夏らしいキウイの甘い香りが好みです。

◎おすすめの使い方・利用シーン

ボディソープで洗った後すぐのタイミングに使用でも良いのですが、お風呂に5~10分ほど浸かってからマッサージする方が、毛穴が開いてより古い角質が落としやすくなる実感がありおすすめ。肌が弱い人はザラつきが気になるときだけのスペシャルケアとして使用すると良さそう。

小田原衣利(おだわら・えり)/美容健康コピーライター

肌質:敏感肌、乾燥肌(アトピーもあり)

肌悩み:シミ、毛穴の開き、ほうれい線

北崎早希さんセレクト【ボディケア部門】

サテンオイル(ボディ&ヘア用) 100ml/ディプティック(diptyque)

◎選出理由

ディプティックのサテンオイル(ボディ&ヘア用)は、とにかく香りがいいアイテム。ジャスミンをベースにした香りで、ボディはもちろんのことヘアにも使えるので長く愛用しているオイルです。お風呂上がりに全身に塗ると優しい香りが1日の疲れを癒してくれて、1度使うとクセになるアイテム。

◎おすすめの使い方・利用シーン

お風呂上がりや寝る前をメインに使用しています。サラサラとしていてベタつき感がないので、季節問わず使えるのも魅力です。髪の毛のアフターバスオイルとしても使っていて、ドライヤー後はツヤ感もしっかり◎。伸びも良いので、足のむくみ取りマッサージをしながら塗布して、保湿をしています。

北崎早希(きたざき・さき)/フリーライター

年代:30代前半

肌質:乾燥性混合肌

髪悩み:頬の毛穴と鼻の黒ずみが気になります。

君島友喜さんセレクト【ボディケア部門】

アルニカ スポーツシャワージェル 200ml/ヴェレダ(WELEDA)

◎選出理由

夏は寝汗をかいて目覚めることが多々あるため、朝のシャワーがルーティンに。そこでバスルームに常備しているのが、ヴェレダのアルニカ スポーツシャワージェル。毎朝のシャワーの時間が、ローズマリーとラベンダーの爽快感ある香りに包まれて目覚めもすっきり。ベタついた汗もさっぱりと洗い流してくれます。

◎おすすめの使い方・利用シーン

朝のシャワーはもちろん、ジムで運動した後にも◎。清涼感のある洗い上がりで、汗をかいてほてった肌をクールダウンしてくれます。また、爽やかな香りで、気持ちまでリフレッシュ。アクティブに過ごす旅先やアウトドアシーンのシャワータイムにも活躍してくれそう。

君島友喜(きみじま・ゆき)/エディター・ライター

年代:30代

肌質:乾燥肌

肌悩み:徐々に気になってきた目もとや口もとのたるみ

根本一凛さんセレクト【ボディケア部門】

クレーム マスヴェルト 200ml/クラランス(CLARINS)

◎選出理由

ボディを引き締め、弾力をよみがえらせてくれるスペシャルな一品。30~40代は首のシワやヒップラインが気になってくる頃。たるみやゆるんだ部分に効果を期待し使用しています。脂肪の分解・排出をサポートしてくれる作用も魅力。肌本来の質感をとりもどし、ハリを出したい方にぴったりです。

◎おすすめの使い方・利用シーン

ちょっと肌を露出する機会があるときに使っています。デコルテ、二の腕、背中などにハリがあるように見せることができます。また、同時に肌にツヤも与えてくれる優れもの。「ここぞ!」というシーンで使うと、たとえボディラインに自信がなくても、コンプレックス部分をカバーできますよ。

根本一凛(ねもと・いちりん)/ビューティー・ファッションライター

肌質:乾燥肌。加齢というより乾燥の小ジワが気になる

肌悩み:色黒、ツヤがない、筋肉はあるがみずみずしさがない、ファンデーションが皮脂でベタつく

松本菜緒さんセレクト【ボディケア部門】

パースピレックス ロールオン<コンフォート(敏感肌)> 20ml/パースピレックス(Perspirex)

◎選出理由

家族や友人だけではなく、先輩からも「汗かきすぎじゃない?」とつっこまれるほど季節問わず汗かきだった私を救ってくれたアイテム。ワキ汗も気になるのでいつも夏はおしゃれより汗が目立たない服装を優先していましたが、パースピレックスを使うようになってからは汗ばんでいる程度に汗の量が減りました。かぶれや荒れを心配していましたが、使ってみると最初は少し痒みがあったものの、すぐに軽くなりました。たくさん汗をかくこれからの季節、特におすすめです。

◎おすすめの使い方・利用シーン

パースピレックスのすごい点は、1度塗ったら3〜5日効果が持続するところ。毎日使わないので、コスパも◎。拭かずに汗をかくと痒みが出てしまうこともあったので、寝る前の乾いたワキに適量を塗り、翌朝濡れたタオルなどで拭くのをおすすめします。

松本菜緒(まつもと・なお)/編集・ライター

年代:20代後半

肌質:混合肌・敏感肌(揺らぎ肌)

肌悩み:毛穴・くすみ・目の下のくま