COSME DE NET

FOLLOW US

  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme

COLUMN】【MAKEUP

2019.04.03

永続可能な社会をつくるために、コスメの可能性。

生まれて約半世紀、一度もお金に不自由したことのないでとろい子。その正体は…主婦、モデル、はたまたヨガ講師、いやいや投資家? お金と相思相愛のでとろい子が、大好きなコスメになぞらえ投資の話をお届けするエッセイ。なんとなくおつきあいくだされば幸いです♡

鏡を見る暇もない職場では。

忙しくて化粧直しができない~という仕事って実は沢山あります。

「気が付いたら、朝メイクしてもう6時間経ってる、、、どろどろの顔が怖い~」というトラウマをお持ちの方にお勧めなのが、花王ソフィーナ プリマヴィスタ くずれにくい 化粧のり実感リキッドファンデーションUV

鏡の前だけではなく、人から見られたときに若く見える顔を研究して、あなたの第一印象(prima vista)を大切に考えた、ベースメイクに特化した機能的なシリーズです。

でとろい子は、メイクさんから(私、モデルのお仕事もしているもので)「とにかく崩れない、最強の下地!」と紹介されて使ってみたところ、確かに納得のモチ! 化粧室の鏡を見るのが怖くなくなりました。

しかも、メイクさんがいるような現場より、いない現場や、むしろ普段の忙しいシーンでの方が大活躍することに、後になって気づきました。

あなたの会社はSDGsですか

花王は、ソフィーナを始めとするコスメブランドはもちろんのこと、ニベアやビオレ、洗剤や歯磨き粉などなど、多岐にわたって日常生活をサポートしてくれている身近な会社なのですが、日本政府が掲げる国際的目標 <持続可能な開発目標SDGs >の取り組み企業の一つであるという、社会的側面ももっているんです。

ちなみにSDGsとは国連で採択された国際目標で、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

読者の方にも、馴染みがある方が多いのでは?

既に投資家のあなたには。

「あら、地球の未来まで考えている良い企業なのね、そんな企業なら永続するのでは?」と考えたあなたには、はい、SDGsを戦略的に活用する投資がありますよ。

なんのこっちゃ?!というあなたにも、もうすでにあなた自身が投資してという事実をお伝えしますね。

つまり、世界最大の機関投資家であるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、ESG投資(環境・社会・ガバナンスといった非財務情報を企業評価に取り入れようとする動き)を本格的に始めると発表しており、ESGインデックスというものを導入し、株式投資の運用に使っていくというもの。まずは1兆円規模でスタートし、今後どんどん拡大していく予定です。

GPIFってつまり、年金機構。あなたの収めた年金を運用してるとこ、ですよね。毎月の給料から天引きされたお金の運用先、知らないままじゃ怖すぎますからね。

自分のお金が国によって運用されていること、どこに投資しているのかということ。そして個人的にもそこに投資できるということを、頭の隅にでも入れておいてくださいね。

 

地球に優しく、マネーフルネスな人生を。

文・写真/でとろい子