COSME DE NET

FOLLOW US

  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme

COLUMN】【BODY CARE

2019.10.17

<乾燥撃退! まず、買うべき一品>女優デコルテをつくるクリーム

女優デコルテとはなんぞや? 圧倒的オーラを放つのが、このパーツです。

秋を迎える頃、毎年のように気づくのが「夏の落とし物」。去年は肌のごわつきと目元の乾燥、今年は髪のパサつと手の甲が日焼けしちゃったかなぁ、なんて思っていたら、まだありました。ネック&デコルテの乾燥です!!

30代を過ぎるととたんに胸元の皮膚がしぼんで、貧相な印象に。それに気づかされたのは、ある女優の方を取材した時。ファッションについてのインタビューでしたが、十分美しい彼女から、「30歳を過ぎると胸のあたりが痩せてきて、襟の開いた服を着るときには、ジュエリーやスカーフを使うことも多くなった」と……。こんな美しい女優が、自分の体の変化をそこまで冷静に見ているのか!!と衝撃を受けました。さりげなく彼女の胸元に目を移しましたが、まったくそんな印象はなく、これが女優魂かぁと、感じ入ったのは4年ほど前。

その女優の方を、つい先日久しぶりにテレビで拝見したのですが、彼女の美しい表情は、輝くばかりの首筋とデコルテに支えられ、4年前より格段に圧倒的なオーラを放っていたのでした。

「顔もデコルテも一緒」という概念は捨てよ。専用コスメで徹底ケア!が、数年後の違いを生む!

これまで顔に塗ったオイルやクリームをそのまま首やデコルテにテキトーにのばしていた私。やはり、ネック&デコルテと顔は、別のお手入れが必要なんですね。

いくつか試した中でコレ!と思ったのはスープラ ネック デコルテ コンセントレイト(クラランス)

朝晩、適量を手のひらで温め、首元からデコルテ、肩の周辺になじませます。リンパの流れを促すように鎖骨のあたりを軽くプッシュしたり、耳下腺から鎖骨にかけて流すように手を滑らせます。

使い始めて2週間もすると、くすんでざらついた印象の胸元が明るいツヤ肌に! パーツケアはお手入れの成果が出やすいのですが、ネック&デコルテも然り! 胸を張って生きるためにも必要、ネック&デコルテ保湿!!

撮影/池田敦(Pile Driver)