COSME DE NET

FOLLOW US

  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme

MAKEUP

2019.02.06

マツエクも、マスカラも超えた⁉ 3D製法のつけまつ毛でホンモノ以上のまつ毛に! 印象的な目元をコスパよく手に入れよう♪

皆さん、まつ毛メイクはどうしていますか? マツエク派? マスカラでガシガシ派?  これからは、“つけま”と言う選択肢もぜひ! たった¥1,000で簡単にぱっちりとした目元になれちゃう、コージーの3DAYS EYELASH(各¥1,000・税別/コージー本舗) で。

オーダーメイド感覚! まぶたの形を最大限に生かして、立体感のある目元、メリハリのある顔立ちに

“つけま”愛用中の方ならご存知かもしれませんが、コージー本舗は1947年、日本で初めてつけまつ毛を製品化した会社。当時は手で1本1本、糸に人毛をつけていたのだとか(今でも、全て手作業で作られているのだそう)。その後、1972年に世界初、ナイロンの先細加工を施した製品を開発。そんな老舗ならではの職人技で、2種類の異なるカールをランダムに組み合わせる3D製法を生み出し、人のまつ毛に近い自然な仕上がりを実現。しかも、まるでオーダーメイドのような感覚で、自分のまぶたの形に合わせて選べるようにと、一重、奥二重、二重の3タイプに、仕上がり印象を2パターンから選ぶことができるようラインナップしたのが、3DAYS EYELASH。

マツエクを卒業したいと思っている人、毎日マスカラを何度も重ね塗りするのは面倒な人に。

まぶたが重くなりがちな一重は、目頭にボリュームをつけてスッキリ見せるように。目が小粒に見えがちな奥二重は、黒目の上にアクセントをつけて目の縦幅を大きく。元々ぱっちり感がある二重は束感を控えめにしてスッキリとした印象に。さらにそれぞれに、ナチュラルな仕上がりと長さや濃さを強調する仕上がりの2パターン。

カワムラは一重向きでリッチなボリュームを出す01をつけてみることに。付属の付け方説明を見ながら、別売りのつけまつ毛用接着剤、ドーリーウィンク アイラッシュフィックス ハードタイプ(¥900・税別/コージー本舗) を使い、片方の目が約30秒で完成。マスカラを丁寧に重ね塗りすると、30秒以上はかかってしまうから時短に。マツエクはやっぱりまつ毛が痛むな〜と感じながら、長さやボリューム感を捨て切れず続けていた人にも、この“つけま”はかなり、オススメしたい逸品です!

PROFILE

河村 美枝(かわむら・みえ)

河村 美枝(かわむら・みえ)

美容エディター&ライター

美容エディター&ライター歴は四半世紀以上で、化粧品のブランディングにも携わる。たるみが気になり始めた、乾燥肌から立ち直った普通肌。スキンケアは基本重視で、毎日のお手入れをしっかり積み上げることで、ブレない肌、スペシャルケアの必要のない肌を目指している。(instagram/mie_kawamura_bew)

TAG