COSME DE NET

FOLLOW US

  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme
  • .&cosme

SKINCARE

2018.11.23

この冬、米肌のスティック美容液があれば、一瞬たりとも乾かない女になれる!

乾燥肌にとって厳しいシーズンの到来。わたしは、寒さよりも乾燥のほうが、堪えるのですよね〜。冷たい外気にさらされパリパリに乾燥したと思ったら、部屋や電車の中は暖房が効いていて、さらに乾燥…。「ひ、ひからびて…し…ま…う」というくらい瀕死の状態になってしまいます。

そんな乾燥肌を救うべく登場したのが米肌 肌潤エッセンスバーム(9.5¥3,500・税別/コーセープロビジョン)。携帯できるスティックタイプの美容液で、いつでもどこでも、手軽にサッとひと塗りでうるおい補給をすることができます。

油分と水分のバランスを整える「ライスパワー№7」を配合

ところで、スキンケアを選ぶとき、成分をチェックしますか? 「ヒルロン酸」「ビタミンC」「ビタミンE」などの成分が表示されていると、「なんか肌によさそう」と思っている人も多いのでは? わたしが、信頼をしている成分のひとつが「ライスパワー№7」。その名の通り、お米から抽出された成分で、肌の水分・油分の働きを整え、乾燥やカサつき、肌あれなどの肌トラブルから守る働きがあります。この「米肌 肌潤エッセンスバーム」には、「ライスパワー№7」を初め、「発酵ヒアルロン酸」「ビフィズス菌発酵エキス」「大豆発酵エキス」など、7つの美容成分を厳選配合。厳しい乾燥にも負けないうるおいに満ちた肌に導いてくれるのです。

メイク前にも後にも使えるマルチな保湿バーム

スティックをくり出し、肌に直接塗布。するーっと、肌の上でとろけるようにのび広がり、みずみずしく、うるおいをチャージできます。メイクの上からも使えるので、こまめに保湿ケアができ、一日中乾燥知らずの肌に。そして、朝のメイク前の仕込みにもおすすめなんです。スキンケアのあと、乾燥しやすい目もとや口もとに軽くひと塗り。ベタついたり、ずるずるすることはなく、メイクがしっかりフィットし、くずれにくくなります。頬骨の上など、ちょっとツヤをしたい部分にプラスするのもアリ。1本でいろいろな使い方ができるので、とっても重宝します!